WEB

wordpressがマルウェアに感染したことと対策について(ほぼメモ帳)

年始めにホームページがマルウェアによって改ざんされて泣きを見た件について。
調べた感じバックドア型ウイルスらしい。

そういや昔も似たようなことあったけど、会社勤務してた頃のだったから心のなかで泣きながら処置してたのを覚えてる。
wordpressがマルウェアに感染した時の話。

2018年のはじめ、突然管理webサイトのいくつかがトロイの木馬に感染したというメッセージをカスペルスキーが発信してきました。
このソフトにより強制的に見れなくなり、焦る焦る。
Xserverで管理してるものたちは無事だったのですが、mixhostのものたちが軒並み…。
もちろん現在はすべての管理サイトを対策済みです。

やったことは下記にまとめました。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

webフォント Font Awesomeを使う メモ

公式サイト

ヘッダーにCDNコードを呼び出し。

<link href="https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.7.0/css/font-awesome.min.css" rel="stylesheet" integrity="sha384-wvfXpqpZZVQGK6TAh5PVlGOfQNHSoD2xbE+QkPxCAFlNEevoEH3Sl0sibVcOQVnN" crossorigin="anonymous">

コード例:

<p><i class="fa fa-tasks" aria-hidden="true"></i>ここにアイコンを表示</p>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

CSSのみでアコーディオン実装 checkbox

CSSのみでアコーディオンを実装するサンプルです。
チェックボックスを利用するもので、最小コードをメモ。

◆html

<label for="list1">ボタン1</label>
<input type="checkbox" id="list1" class="check" />
<ul class="contents">
    <li>リンク1</li>
    <li>リンク2</li>
</ul>

<label for="list2">ボタン2</label>
<input type="checkbox" id="list2" class="check" />
<ul class="contents">
    <li>リンク3</li>
    <li>リンク4</li>
</ul>

◆CSS

input[type="checkbox"].check {
    display: none;
}
input[type="checkbox"].check + .contents {
    height: 0;
    overflow: hidden;
}

input[type="checkbox"].check:checked + .contents {
  height: auto;
}
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

wordpress ユーザーの権限を変更するプラグイン

wpプラグインメモ

権限毎に管理するなら

User Role Editor

アカウント別に管理するなら

User Admin Simplifier

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

文字数オーバーした際に「…」三点リーダーにする方法。

height準拠でoverflow:hiddenさせる方法を今まで使ってたけど、こっちのほうが使い勝手がよかった。

-webkit-line-clamp: 2;

このプロパティの値が2なので、2行。
数値を3にしたら3行で末尾を「…」とできる。

display: -webkit-box;
-webkit-box-orient: vertical;
-webkit-line-clamp: 2;
overflow: hidden;
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

contactform7のセレクトボックスにカスタム投稿のタイトルを自動取得

contactform7のセレクトボックスにカスタム投稿のタイトルを自動取得する方法。
header.phpに以下を記述
記述箇所はjquery以下になるので、基本的にはwp_headより下になる。

if( is_page('10')): ?>
<script type='text/javascript'>
    jQuery(function(){

        <?php $my_query = new WP_Query('&post_type=recruit'); ?>
        <?php if ($my_query->have_posts()) : ?>
            <?php while ($my_query->have_posts()) : $my_query->the_post(); ?>

                jQuery('#select-title').append(jQuery('<option>').attr({ value: '<?php the_title(); ?>' }).text('<?php the_title(); ?>'));

            <?php endwhile; ?>
        <?php endif; ?>

    });
</script>
<?php endif; ?>

軽い解説

header.php

最初の is_page(’10’) はページIDを指定。
contactform7のショートコードが記載されている場所になります。
※例では固定ページに埋め込んでる場合


次にこのrecruitをカスタム投稿の任意のスラッグに変更。

コンタクトフォームの画面に移動

フォーム内で
[select job id:select-title]
と指定

こんな感じになると思います。
recruitだのjobだのは採用ページを作る際によく使うであろう想定なので使い回しがききやすい、と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

contactform7でセレクトボックス使用時「お選びください」などの文言を表示させる

ディレクトリ階層が以下の場所を開く

wp-content > plugins > contact-form-7 > modules
の中の
select.phpを開くと87行目あたりから

	if ( $include_blank || empty( $values ) ) {
		array_unshift( $labels, '---' );
		array_unshift( $values, '' );
		$shifted = true;
	} elseif ( $first_as_label ) {
		$values[0] = '';
	}

と表示されているので、この’—‘ を書き換えるだけ

	if ( $include_blank || empty( $values ) ) {
		array_unshift( $labels, 'お選びください' );
		array_unshift( $values, '' );
		$shifted = true;
	} elseif ( $first_as_label ) {
		$values[0] = '';
	}

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

カスタムフィールドで電話番号を使ってる時のハイフンの処理

表示上はハイフンがあってもいいが、aタグではハイフンを削除したい!

表題のとおりです。
カスタムフィールドを使う場合、下記のようにしたい。

<a href="tel:0300000000">03-0000-0000</a>

で、色々さがしてこうなった。

PHP

<?php 
$custum_tel = get_post_meta( get_the_ID(), 'custum_tel', 'true' );
$custum_tel_link = str_replace(array('-', 'ー', '-', '―', '‐','(',')','(',')',' ',' '),'',$custum_tel);
?>

※電話番号入力のカスタムフィールドではcustum_telというIDを定義しています。

テンプレート

<a href="tel:<?php echo esc_html($custum_tel_link);?>"><?php echo esc_html($custum_tel);?></a>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

サーバーをmixhostにしました。

去年からkagoyaマネージドを借りてたのですが、どうも扱いづらい。
色々と自分なりに探した結果、wpXがよさそうだということに。
それでも他のサーバーがないかと探し検討した結果、mixhostという新進気鋭のサーバーを見つける。
mixhost

3月の終わり頃に無料お試しを申し込み、4月5日にはもう契約してました。お試し期間中の機能制限について
mixhostの魅力はなんといってもお手軽さ。
最安値プランで月額480円、スタンダードでも月980円から。
SSDなのでXサーバー等のHDDクラスに比べると容量は少ないが、そんなに容量必要とするサイト運営はしてないので問題ない。
最初は移行の設定に迷ったが、慣れてしまえばXサーバーやkagoyaよりも楽なシステムだった。

移行の手順はここでは割愛。
他所のブログさんでもたくさん書かれてるし。(個人的に聞きたい方は問い合わせください)
mixhost公式のサーバー移行ヘルプ

また無料でsslに対応しているのも魅力の一つ。別で取ると高いのよこれ。。。
余分な記述を.htaccessに書く必要もないし、ボタン一つで最新のwpをインストール出来る。
初心者だと難しい部分もあるかもしれないけど、よそからの移行を考えてる人にはとても魅力的なサーバーだと思う。
ただこれから人気が出てきて重くて仕方が無くなる……ことがないといいけれど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

投稿テスト

http://hacomu.designworks.site/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0