WEB

IEテスターなんていらない!

今までブラウザチェックのツールを色々探したりしておりました。
だってテスターってjavascriptうごかないんだもん。

このjQuery全盛期の時代に。
スクリーンショットを回数限定で見れるものとかあったけど使いづらくてしょうがない。重いし。
しょうがないからテスターで確認して、ズレとか挙動とかおかしいところなおしてたけど。
どうもIEテスターのバグを治すためのコードを書いてたりする気がしてならなかった。

なんかないのーとおもって探してみると。
「IE8にはIE7のプレビューする機能がついてます」

ってえぇえ!
じゃあIE9もあるんじゃっておもって
F12の開発者ツール
→ブラウザモードでIE7・8
変更することで

おおっ
スタイル変わった!

IEで標準でデバックツールついてたんですね…。

しらなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

パンくずリストについて

パンくずリストについてちょっと違和感というか思ったことを書いてみようと思う。
例えば上のグローバルメニューがあるページ。
そして右か左にメニューがついているページ。

どうだろう。
それ+パンくずリスト。

右側のメニューがカテゴリ移動する毎に変更するのならば現在どの階層にいるかがよくわかる。

逆に右が変動することでメリットはあるのだろうか。
表示される項目が少なくなるのはメリットその1
 これはページ数の多いサイトなんかでは有効かもしれない。

いやでも、右側のメニューが変動するのにパンくずリストは必要なのだろうか。。。
私の考え方はとにかく「削る」ことが好きだ。
ごちゃごちゃと空白を埋めたりマージン整えたり装飾たくさんつけたり。。。
今スタンダードとなってるデザインは、ほんとはあまりやりたくない。
空白をうまく利用して。
無理に埋めるとかいう考え方は、欧米のもの。
ゼロにデコレーションを重ねてデザインとなる。 ヨーロッパの尖角な教会とかそんなかんじ。
「和」のデザインはよりゼロに近づけるもの。
シンプルに、それが一番日本人にあってるとおもう。

話はソレたが、
メニューが上、右、中上段、
はたまた下部にまでサイトマップがあるじゃないか。

SEO的にうんぬんかんぬんってのもあるけど。
ほんとにそんなに「メニュー」がたくさん必要なの?っておもってしまう。

もっとシンプルに提案できるデザインと理論を考えたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

androidやiPhoneでPDFが見れない?

PDFファイルがアンドロイド、iPhoneで見れない!という現象が。

泣きそうになりながら不具合調整。
あれもちがう、これもちがう。
そういう解決法もWEBで見当たらないし。
なんで~~~?

普通のサイトのやつはみれたり、
PDFリーダーいくつか入れてみたり、
ユーザーエージェント替えて見てみたり、(PCだとOKなのに)
ブラウザ替えてみてみたり。
あげくPDFを別のドメインに移して DLはこちらページを作って出来るかどうか………

デキタヨ。

うえーんなんでじゃー!って思ってたら、
どうやら「htaccessでパスをかけていると、PDFがみれなかったり動画が表示されなかったりする」らしい。
まーじーでー。

そしたら上司に小言が…うぅ、がんばたのに。
最近もう遅くまでやって寝不足でたまらん。。。

もしかしたらサイトにパスかけての不具合、というのもあるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

クロームやiphoneでラジオボタンが消える

Webkit特有のものでしょうか。
【フォームタグ】


これだけでラジオボタンができる
しかし

とすると、クロームやiPhoneで表示されない

ところが

とすると表示可能

あまり知られてないけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0