ロゴデザイン作成について

ロゴというと、図形や絵などが思い浮かぶと思います。
フォントのみで作られたロゴもあります。
ですがロゴと呼ばれるものは、ただの図形というわけではありません。
綿密に作られたロゴにはそれぞれが意味があり、意図があります。
ロゴマーク、ロゴタイプ、ロゴというものは一体どういうものでしょうか。

ロゴの役割

ロゴとは、ただの絵や図形ではありません。
ロゴにはいくつかの重要な役割があります。

企業理念や創業者の思いを伝える

ロゴにはCI(コーポレートアイデンティティ)においては非常に重要な部分を占めています。
理念や思いが込められたものを作り、その情報を発信していくことで組織内での価値の共有、品質や生産性の維持向上、また就職希望者や共に仕事をしていく相手に対しても同様の効果が期待できます。

会社・ブランドをイメージとして伝える

ブランド戦略というものがありますが、ブランド戦略とは戦略的に自社商品のブランドを市場に根付かせることで、販売活動を有利にすすめるための土台をかためようというものです。
その旗頭になるのがロゴであり、視覚的かつ感覚的に「特定のブランド」を認識させることが重要となります。

思いと願いを込めたロゴデザイン

ロゴに対してただの絵(マーク)だと思われている方は非常に多くおられます。ですが本来、ロゴにはブランドの意図や事業者としての思いなどが込められた非常に重要なものになっています。
ロゴは必ず名刺に使われますし、ホームページにもロゴは必要です。他にも会社の封筒などのノベルティを作ったり、看板に使われたりなど。
ロゴを見るだけで「あ、○○だ!」と認知を広めるのにとても有効です。

ロゴデザイン制作料金について

ロゴのご依頼は浅色デザインにお任せください
仕様 基本価格
ロゴデザイン制作(AI・PDF渡し) 30,000円~

制作実績

弊社ではロゴ制作も承っています。
ご相談は無料、イメージに合わせたロゴを制作いたします。
ぜひ一度お問い合わせください


趣味でやってるロゴ制作例(365LOGO Project)もあります