2017年を振り返り


2017年は色々と目まぐるしく動いてた気がします。 自分の去年1年の漢字としては「変」。 そして「動」。 前半はあまり覚えてないけど、自宅勤務に変更できたのはまぁわりと自由度がきくようになったから大きなこと。 去年は後半が特に大きな変化がありました。 まず「日本一醜い親への手紙」のイベント主催。 8月末に主催者として手を上げてからの激動な日々。 詳しくはこちらでもまとめています。 皆イベントが初めてだし、日々仕事しながらだから、他の地域の主催者の方々も大変だったかと思います。 Amazonの購入ページへ そのイベントの集大成として12月23日に開催された毒親フェス。 こちらのサイトもデザインも私が勝手に(笑)作りました。 そしたらおもったより盛り上がっちゃいまして、来年も色々とプロジェクトの話があがってたりします。 私はデザイナーとして関われたことがとても大きかった。 そして同じような苦しみを抱える方々に出会えたことも大きかった。 特に大阪の主催の方々や、名古屋で出会ったイラストレーターのちふゆさん。 ちふゆさんは元々イラストレーターではなかったのですが、 私が色々と裏工作したせいで界隈で名前が知られるようになったのはなかなかおもしろい。 人が成長していく様子を間近で眺めているのは好きなのかも。 私も根はデザイナーなので、できることは限られているのですが、 今年もできることにはなるだけ(裏方で)少しでも手助けができるようになれればと願っています。 また2018年もどうぞよろしくお願いします。
2018.01.01(月)